はじめて脱毛サロンに行く際は、誰もが緊張するかと思います。それは、大きく分けて以下の3つについてではないでしょうか?

  • 無理矢理契約させられるの?高いプランを組まされる?
  • 痛みはあるのか、耐えられるのだろうか?
  • なにより恥ずかしい…

ミュゼプラチナムでは、これらにしっかり向き合ってくれているサロンであると私は感じています。

一つずつ紹介します。

無理矢理契約させられるの?高いプランを組まされる

ミュゼプラチナムは、公式サイトでも堂々と宣言しているのですが、「勧誘なし」で有名なサロンです。

よくありがちな「無理矢理契約を迫られる」「威圧的な態度を取られる」などといったことはありません。

プランはいろいろあり、たしかに全身脱毛やたくさんの回数を契約をしようと思うとコストはかさむ場合もあります。

しかし、スタッフの方からキャンペーンや安くなる組み方を教えてくれますし、時間をかけて話を聞いても「やっぱり今日はやめておきます」もちろんこれでもOKなのです。

無理にプランを組まされることはありません!

痛みはあるのか、耐えられるのだろうか?

脱毛サロンに行かれる方は、自宅で自己処理をいろいろ試して「さんざん痛みや苦労を経験してきた…」という方が多いでしょう。

「脱毛=痛い」というイメージがありますよね。

しかし、ミュゼプラチナムの脱毛は、カミソリや毛抜きでの脱毛とは全く別物の、光脱毛という脱毛法です。レーザー脱毛ともまた異なります。

フラッシュライトを当てていくだけで、どんどん毛が薄く繰り返すと無くなっていくという脱毛方法です。

痛みがゼロというわけではありませんが、これまでの脱毛の概念を覆してくれる施術かと思います。

少なくとも「耐えられない痛み」はありません。

なにより恥ずかしい…

脱毛に対して一番心理的な抵抗が出るのはここかと思います。

しかし、ミュゼプラチナムはお客様・スタッフ全員が女性なのは当然のこと、完全個室で脱毛中も最大限肌の露出を抑えてタオルや下着で覆ってくれます。

人に見られる、脱毛をされる、というのはたしかに抵抗があるかもしれませんが、ミュゼプラチナムはその気持ちをスタッフの方も理解して、とてもいきとどいた配慮をしてくれますよ!